イエス・バット法

関係を良好に保てる


イエス・バット法の話術は、肯 定したうえで
相手に自分の意見を言う方法で、 営業マンも
使っていま すが、今は、日常会話にも取り入れ
られていますし、子育てにもよく使われています。


人は、会話の中で否定されてばかりいると、
話す気持ちが無くなったり、 相手に好感を
持つことが出来ません。


なので、イエス・バット法を使うことにより、相手のことを
肯 定しながらも自分の気持ちを伝える方法として
イエス・バッ ト法が使われています。


このイエス・バット法という名前を知らない人でも、
話し方を気を付けている人は、誰かの話し方を
知らず知らずに学んでイエス・バッ ト法を
使っている人も多いでしょう。


イエス・バット法だけを使って話していたのでは、
「結局、この人は、私の言うことを否定しているのかしら?」
と思われ てしまうので、イエス・バット法を多 用しすぎると
逆効果で す。


一番自分が伝えたい部分、営業で言えば、
クロージングの際などに効果的にイエス・バット法を
使えば、営業でのお客様の関係を良好に保て るのでは
ないでしょうか。


上司が部下に注意をするときや子供のしつけなど
イエス・バット法は、あらゆるシーンで 使われていますので、
気が付くと、今日もイエス・バット法を使っている人を
見かけるかも知れません。


会話術

サービス会社で比較する