アンダードッグ効果

手を差し伸べたくなる


アンダードッグ効果とは、負け犬効果とも言われている
もので、アナウンス効果の一つのこと を指します。


例えば、選挙予測報道で不利とされていた政党が、
選挙対策本部の引き締しめや、相手候補の油断で
実際の選挙では有利な展開になる場合などに使 います。


これは、俗に言う判官贔屓とも関係しています。


選挙で劣勢だと伝えられると、同情票が集まるなどの
効果を表すもので、マスコミの報道でできた雰囲 気は、
時に煽動的で投票行為を左右します。


当落線上と書かれた候補者が蓋を開けると、
トッ プ当選だった、ということは良く聞きます。


これこそが、アンダー ドッグ効果で、
不利な状況にあるものに手を差 し伸べたくなる
人間の心理を 表しています。


日本は他国と比較すると、
情に流される傾向が顕著です。


代議士など の死亡で、妻やその他の親族が
身代わり候補になったりすると、弔い選挙となって、
ほとんどが当選します。


前回わずかな差で落選した候補者が、今回こそは
雪 辱をと意気込むと、得票率が大きく上がります。


選挙の立候補者が、マスコミに安全圏と言われても、
強気の発言をしないの は、アンダードッグ効果を
恐れてい るからです。


会話術

サービス会社で比較する